読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメを愛する10人→11人の精鋭「11人のセレソン」が各々の愛するアニメを語ります。

2016冬アニメ 1月終了時感想

あけましておめでとうございます。今年も私たちのブログ「十一畳間の視聴者」をよろしくお願いします。山神チーピン(以下略)です。

2月になりましたので、今季の振り返り+今季の紹介をします。しかし1月は視聴話数が1日平均4.6話とスロースタートになってしまいました。こんな体たらくでは藤原尊に怒られます。

部長がすでに記事を書いてくれていますが、同じクールで2人が感想を書くというのはこのブログ内では初です。最近あまりセレソン達と顔を会わせてない分、紙面上でかき乱してやろう。

今回は作品をあまり叩かないように、各部門No1とレーダーチャートを作りました。順番はテキトーです。

 

1.プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ

f:id:seleson-da:20160201214716p:plain

速度No1

スーファミのアクションゲーム?それはプリンスオブペルシャ

f:id:seleson-da:20160201214134p:plain

思ったより似てて草 こっちです↓

f:id:seleson-da:20160201214549p:plain

公式サイトにサンプルボイスが置いてあるあたり、やはり女性がターゲットのようですが、スポーツ青春ものとして普通に楽しめるんじゃないかと思います。前季でいうと「スタミュ」枠ですかね。3話の試合は、門脇が一瞬諦めなかったら勝ってたんじゃないか?の疑問が拭えないので門脇を心の中で責めています。だから「歩」なんだよ。4話で改心した。「と金」になれていましたね。すまんな門脇。でも結局そのうち、尊あたりが畜生行為したりするんじゃないかな~とも思ってます。楽しみです。

 

2.おじさんとマシュマロ

f:id:seleson-da:20160201215356p:plain

f:id:seleson-da:20160201215044p:plain

デレデレヒロインNo1

マンアシみたく、OL側が世話の焼ける上司に構う感じと思いきや、若林さんがいきなりデレデレでヤバい。感情が表情に出ないのもあって、若林さんの恋する乙女感がとても楽しいアニメですね。そこそこ笑えるし5分アニメだし、今季のアベレージヒッターとして活躍してくれるでしょう。

 

3.僕だけがいない街

f:id:seleson-da:20160201221143p:plain

f:id:seleson-da:20160201221123p:plain

完成度No1

2015年、僕が全部観るマンになってから、ノイタミナとはことごとく相性が悪かった。

冬:君嘘(8話くらいで切った)、冴えかの(まあ良かったけど後半4話溜めた)

春:パンチライン(担当になるという暴挙からの爆死)

夏:乱歩奇譚(好奇心に、殺された。)

秋:すべF(中盤しんどすぎ)

ノイタミナは嫌い。」そんな結論に待ったをかけてくれたのがこの覇権アニメである。どこ行っても面白いの声しか聴かない。いろんな人がいろんな方向から面白いって言ってるので参考にしてください。比喩じゃなく食い入るように毎週見ております。打線待ったなし!

ちなみに2016春、「甲鉄場のカバネリ」に、「帰宅部活動記録」九重クレア役で衝撃デビューを果たした千本木 彩花さんが主演で登場しますのでそちらもお楽しみに。ていうか帰宅部もよろしく。

 

 4.暗殺教室

f:id:seleson-da:20160201221323p:plain

ジャスティスNo1

だーーーれも見てない。まあまあ面白いのに。1期と同じくらい面白いです。イトナが3話で出てきましたが、それは超つまらんかった。

「烏間さん、聞こえるか?どうしてろう屋から犯人が脱走するんだ!!」ここ声出してワロタ

f:id:seleson-da:20160201221230p:plain

あと2期は、カエデの貧乳いじりが多い

f:id:seleson-da:20160201221343p:plain

まあ面白くないことないんで。でも話すこともそんなないっすね。

 

 5.霊剣山 星屑たちの宴

f:id:seleson-da:20160201221546p:plain

f:id:seleson-da:20160201221653p:plain

引き込まれるNo1

中国で4億5000万ビューを獲得した小説が日本でアニメ化。

声優も歌手も誰やねん。と0話時点では全く期待してなかったが、展開が気になる作りでなかなか面白い。1話から話の幹部分がいまいち理解できてないが、これはこれでちゃんと面白いので、心からはオススメしない程度にオススメ。ガッチガチ歴史モノと思ったら、キャラクターたちがいい感じにふざけたり謎解きしたり。キャラクターの明るく楽しい雰囲気が伝わってきます。

 

 6.昭和元禄落語心中

f:id:seleson-da:20160201224839p:plain

f:id:seleson-da:20160201224855p:plain

台詞数No1

R-1ぐらんぷりのRは「落語」のR。芸人が落語を聞いてお笑いの勉強をするのは有名な話ですなぁ。そんな落語を題材にしたアニメがあるっつー話でして…

(落語の導入っぽく話してみました。)

今のところキャラとかストーリーがどうとかじゃなくて、落語が面白いってだけな気がする。2話では話し方が違うだけでこんなに落語の面白さが変わるのか!と驚きでした。

ちなみに、日曜日に家にいる時は絶対「笑点」みます。正直TV番組で1番面白い説あるわ。地上波でチャイカとかが放送されない限り、ずっと1番だと思うな。

 

 7.無彩限のファントム・ワールド

f:id:seleson-da:20160204003616p:plain

f:id:seleson-da:20160203004807p:plain

キャラかわいさNo1

主人公とヒロイン達がファントムっていう可愛げある化け物を退治する内容のアニメ。画もキャラも歌も声優も好き。全部好き。だから内容があまりなくても好きって言っちゃう。って言っても3話以外はちゃんとした内容もあり満足。1話が1番笑えたから、僕の中で段々下がっていってるのがとても残念。OPでキャラクターたちのかわいさが伝わってくるんですよね。特に、

f:id:seleson-da:20160203004816p:plain

ここ!この娘!超かわいい。3親等以内にいてほしいほどのかわいさ。

ヒロインの舞先輩は、pixivで大人気。納得。

 

 8.だがしかし

f:id:seleson-da:20160203004934p:plain

f:id:seleson-da:20160203004947p:plain

コスパNo1

駄菓子を愛するほたるちゃんが、駄菓子屋の息子に駄菓子の魅力をはつらつとお送りするアニメ。息子ココノツは駄菓子に飽き?、穂乃果は和菓子に飽きたりとよくある設定だが、バカみてーに元気いっぱいのほたるちゃんのアクションボケは面白い。2話の生いきビールで酔ったほたるちゃんはずっと面白かった。

f:id:seleson-da:20160203005000p:plain

ただ、サヤ氏が「嫁がつまんねえこと言ってる件」のヒロインに似ているのは減点せざるを得ない。似スギィィィ

f:id:seleson-da:20160203005013p:plainf:id:seleson-da:20160203005018p:plain

かわいくて楽しい、だらっと見れるいいアニメですよ。飯テロならぬ駄菓子テロ、こうしてる今も麩菓子が異様に食いたい。

 

 9.紅殻のパンドラ

f:id:seleson-da:20160203005115p:plain

f:id:seleson-da:20160203005123p:plain

デフォルメ作画No1

バディ「アクション」という説明もいまいちピンとこない、概要の説明がしにくいこの作品。アンドロイド2人が変身してアクションするのもあるけど、どこに向かっているのか、シリアス系なのかギャグ系なのかも分かりにくい。個人的にそういうアニメは安心できないのであまり得意ではないです。

印象としてはキャラ白くなるテキトー作画が多いなーって、おっもーう。

f:id:seleson-da:20160203005134p:plain

f:id:seleson-da:20160203005142p:plain

特にここ。ピックアップすべきクラリオンが白でネネがちゃんとした画。なんで?

f:id:seleson-da:20160203005149p:plain

ギャグが合わなかったらキツいかも。僕はギリギリOKです。

ちなみにエンディングの冒頭の歌詞は、01123581321345589144233。これが本編と関係あるのかどうか知りませんが、理系の方なら気づいてくれたかと思います。

 

 10.灰と幻想のグリムガル

f:id:seleson-da:20160203005414p:plain

f:id:seleson-da:20160203005513p:plain

スロースタートNo1

異世界に迷い込んだ?6人がファンタジー世界で切り盛りしていくアニメ。3話現在、これから何が起こるのか全く予想もつかない。というかストーリー進行が遅い。23日経過したというが、やったことと言えばゴブリンを数匹狩ってパンツ買ってラーメンすすったくらいか?

しかし、1番リアリティがあるのはこういうアニメかもしれない。現実はそう都合よくイベント起きないからね。ご都合主義がない、ドキュメンタリーみたいな流れの感じ。根気があれば面白いんじゃないでしょうか。

ちなみに公式サイトには「グリペディア」なるものがあるので、世界観を楽しみつつグリ博士を目指す人は。

ロリガ「呼んだ?」

グリペディア「価値は、10カパーあれば、1日の最低限の飲み食いはできるくらい。」

↑わかんね

 

 11.大家さんは思春期!

f:id:seleson-da:20160203005635p:plain

f:id:seleson-da:20160203005646p:plain

献身ロリNo1

大家さんが中学生でやっべーかわえーじゃーんっていう話。アニメを観始めたころにこのアニメがあってたら、「くっそおもしろいいいい!ぶひいい!」って言ってた気がする。今は「ショートアニメはこれくらいないとね…」って感じ。2分しかないのですごい早口だが、かわいさを楽しめればいいんじゃないかな?

いやブスすぎい

f:id:seleson-da:20160203005655p:plain

 

12.この素晴らしい世界に祝福を!

f:id:seleson-da:20160204003232p:plain

f:id:seleson-da:20160204003243p:plain

キャベツ捕獲数No1

主人公が女神アクアと異世界に飛ばされ、RPGっぽい世界を冒険してラスボスを倒しに行く。でも何の装備もないから、これ予想より大変やね…という話。

「現代の人間が異世界に行って冒険するっていうアニメは、ゲーム好きコミュ障の夢を叶えてくれたような、すごくありがたい作品」っていう感想は「GATE」を見た時も思ったが、この作品はよりその色が強いです。ありがたい。よくもまあこんな質のいい変人ばっかり集まったなあと、キャラの面白さもトップクラス。モブキャラのやたら説明口調な話し方や、ちょいちょい面倒な街のシステムもRPGに寄せてあって、あるある的な心地よさも兼ね備えてどこをとっても面白い。このクオリティを保てば打線も堅いと期待しています。

アクア=雨宮=ミーア、めぐみん=騒ぐ=パピ、ダクネス=黄色=セントレア

どっちも神作品です主殿!

 

13.亜人

f:id:seleson-da:20160204003314p:plain

f:id:seleson-da:20160204003322p:plain

生存率No1

今季の社長出勤アニメ。昨年は社長出勤から良作が生まれたが果たして。しかしこの作品は、漫画界では相当人気を博していて、劇場アニメまでやっている(らしい)ので、ISUCAとは違い視聴率も伸び悩むことでしょう…

主人公の高校生が実は亜人だった!という導入から始まり、亜人とは人間なのか?という心理にまでたどり着く。はず。

実際に亜人とはミノタウロスとか半魚人とかを指すらしいが、一切そんな話は出ない。パルテナも亜人なんじゃ?とよぎったが、パルテナは女神らしい。そしてこのパルテナは超かわいい。

f:id:seleson-da:20160204003752p:plain

あとYouTubeの広告で亜人のネタバレみたいなことやるの、本当にやめてほしい。

 

14.ももくり

f:id:seleson-da:20160204003833p:plain

f:id:seleson-da:20160204003839p:plain

愛の重さNo1

画像左の栗原雪ちゃんが、桃月心也くんのことを引くほど好き。変態的に愛している。そんな日常を描いたアニメ。15分。

雪ちゃんの必死さがクスッとくるくらいで、面白いかって言われるとそうでもない。17話が神回だった「いとしのムーコ」や、「ひみつのここたま」に比べると現状劣るものはある。雪ちゃんが「桃くん!桃くん!」と呼ぶので、モモキュンソードを思い出しちゃうももくりあるあるは皆も体験したと思う。え?どっちも見てない?有能。

昨年に1話が放送されたのに、3話がまだ放送されない。やったぜ。comicoアプリをDLしないと観れないらしい、みんな下のアプリをDLしようね!↓↓↓↓

f:id:seleson-da:20160204003909p:plain

 

15.石膏ボーイズ

f:id:seleson-da:20160205175326p:plain

f:id:seleson-da:20160205175319p:plain

男性声優No1

石膏がアイドルグループとして活動するというイカれた設定のショートアニメ。石膏だから表情も変化しないのに、感情を声で表してる人気男性声優のすごさが感じられる。声優たちのアドリブなども入るパートがあるとさらに笑いが多くなるんじゃないかな?

 

16.おしえて!ギャル子ちゃん

f:id:seleson-da:20160205183813p:plain

f:id:seleson-da:20160205183852p:plain

乳輪No1

見た目がギャルっぽいのに別にギャルじゃないギャル子の日常アニメ。

女の子版下ネタアニメって感じで今までになく堂々と、ソフトな下ネタギャグがなかなか面白い。それに聞き耳立ててるクラスの男子が思春期真っ盛りの行動をしでかすのも面白い。(おっぱいの感触はパン生地に似ていることを聞き、家でパンをこねる。Eカップは1キロあると聞き、ペットボトル2本を肩にぶら下げたり。)

更に、能登麻美子がナレーションをやっているということも嬉しい特徴。GANGSTA.なんかやってないでこういうのもっとやって!

17.旅街レイトショー

f:id:seleson-da:20160205183637p:plain

f:id:seleson-da:20160205183424p:plain

完結No1

今週で終了したこのショー。7分間の人間ドラマを4本放送して早々にミラノに旅立った。

なにかしら深いものを残そうとしている感はあったが、4話とも言うほど深いか?っていう感想しかないです。年を重ねたらわかる…とも思えない。「あにこれ」で「3話が神回」タグをつけられているのを見たときは流石に呆れた。アニメとして求めているものじゃなかったし、中途半端な出来で良さが見つけられなかった。

 

18.ナースウィッチ小麦ちゃん

f:id:seleson-da:20160205233044p:plain

f:id:seleson-da:20160205233050p:plain

やっぱり乙女新党がNo1

3年間で8話というスローペースで制作された「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」が10年の沈黙を破りリニューアル放送でございます。ざっくりとした設定は「マジカルて」と一緒だが、主人公の苗字すら違うほど内容は違うので(中原→吉田)1期を観てなくても安心。敵キャラの決め台詞「レッツビギンでございます!」も跡形もない。

元々プリキュアとかで育ってないので、怪人出てきて頑張って倒して~みたいな流れ全然面白くないと思ってしまうんですが(3話までそんな感じ)、4話での伏線回収の構成が気に入ってまあまあ評価がアップしました。

そしてこのアニメに触れる際に避けて通れないのが皆さんご存知「乙女新党」。「乙女新党が主題歌を歌うアニメは神アニメ」と、教育出版発行の音楽の教科書にも載っている事実で有名な乙女新党ですが、今回は声優も務めるほどの大役っぷり。2~4話に1人ずつ出演していましたが、皆さんは何人気付いたかな?(写真は4話でのシーン)

3つ気付いた  乙女新党博士。お前の脳には自信の泉が湧いてるのか?

2つ気付いた  チーピンレベル。GJ部。

1つ気付いた  社民党レベル。小麦ちゃんをもう1周だ!

気付かず    耳ガイジ。第二新聞部に相談しよう。

 

19.魔法少女なんてもういいですから。

f:id:seleson-da:20160205233456p:plain

f:id:seleson-da:20160205233512p:plain

魔法少女小麦ちゃんとカブり、「あにトレ」の後釜とは思えないかわいくなさ。OPが何度も聞くと楽しくなってくるくらい。「神曲だよね~。」

 

20.Dimension W

f:id:seleson-da:20160205235137p:plain

f:id:seleson-da:20160205235145p:plain

チーピンの観る姿勢No1

無尽蔵のエネルギーが使える「コイル」がある世界で、「不正コイル」なるものを取り締まる話。別にそんなに好きじゃないのに、専門用語や伏線をまとめて真剣に見てます。なぜならそうしないと話についていけないから。そんなに難しくはないけどね。

1話完結っぽくて単調かな~と思いきや、ミラのキャラも分かってきたし、ルーザーもまだちょっと引きずってるみたいで、後半でいい展開になりそうな期待はあります。

 

21.虹色デイズ

f:id:seleson-da:20160206001521p:plain

f:id:seleson-da:20160206001506p:plain

カラオケの部屋番号1

あーーー、あーーー、あーーー、あーーー!

まーた雨ココが始まるのか…と思ったら、いたってノーマルな学園ラブコメ。自分に正直な男子4人と寡黙でかわいいヒロインが少しずつ進展していっています今のところ。

女の子の可愛いシーンもあれば、男がかわいい?シーンもある。そういう意味では男も女も楽しめるラブコメになってる気がする。コメ部分が壊滅的だけど山タイとしてはなかなか良い。

つよぽんぬー」

って、え?2クールなん?

 

22.蒼の彼方のフォーリズム

 

f:id:seleson-da:20160206010937p:plain

f:id:seleson-da:20160206010942p:plain

クソスポーツNo1

フライングサーカスという架空のスポーツを題材にしているが、このスポーツなかなか理解しがたい。なんとなくルールは把握したが、叩いていいシャトルランみたいな。これを部活にして何が楽しいんだ?と思う。グラシュという空飛ぶ靴みたいなものが発明されて、このスポーツの誕生に至ったわけだからまあしょうがないんだけど…

ただ、それを上回るキャラや表現でこのスポーツをかっこよく見せてるからすごい。1番の盛り上がりシーンで見せるキリッとした表情や、日常パートでのかわいいシーンなど、好きなところは好き。ただ心の底から好きかというとそうじゃない。上っ面だけ好き、そんな感じ。

 

23.ハルチカ~ハルタとチカは青春する~

f:id:seleson-da:20160206015024p:plain

f:id:seleson-da:20160206015827p:plain

要素量No1

吹奏楽×青春×ミステリと銘打たれているハルチカ。見ていくと吹奏楽の要素あるか?と思うものの、もう3つのテーマを入れないと新作が出来なくなったのか…とアニメの歴史の長さを感じました。

最大の魅力であろうミステリーは突拍子もないものばかりだが、すごいスケールがデカい。だから最後のオチが分かったときは「え?嘘…」と、絶句し、自分の想像力のなさに落胆する。ただ毎回見てて思うのは、解決スピードに違和感があるということ。勝手に考えて勝手に分かって勝手に正解して終わるハルタ、こいつ一体何者なんだ。先生に疑問を持つより、もっと他に気になる奴いるだろって話。

 

24.少女たちは荒野を目指す

 

f:id:seleson-da:20160206160630p:plain

f:id:seleson-da:20160206160654p:plain

おもはゆさNo1

丁度1年前にギャルゲーを作るアニメ「冴えかの」とスタートは似ているものの、今回は女の子が先導していくパターン。男が説得して仲間集めするストーリーが無い分、展開もスムーズ。女の子がやるよって言ったら一発だからね。

ストーリーも去ることながら、キャラクターも今季トップクラスで良い。特に小早川夕夏が大好き。というかざーさんの声と相まって大好き。3話の合宿所に着いてこける夕夏、5回見たけどまだ笑える。

f:id:seleson-da:20160206160726p:plain

今のところ嫌いなところが無く、非常に楽しみ。冴えかのは途中からテキトーに観ちゃったからなあ。

25.NORN9 ノルン+ノネット

f:id:seleson-da:20160206162541p:plain

f:id:seleson-da:20160206162548p:plain

高度No1

f:id:seleson-da:20160206162557p:plain

↑は????

「ノルン」という宇宙船で白雪のイチャコラみたいなものをずっとやってる。って感じ。いもしない犯人の容疑者に乗組員を容疑者扱いしてピリピリしてるのに、こはるの周りでイチャイチャしてるこのギャップ?が面白い?のか?

面白いかもな~って思いながらまだ3話しか見てないけど、化けそうだなっていう期待はあるので、もし今季を半分しか完走しないってことになっても観たい作品ふらいの評価です。

OPのBメロが、あるEDと似てるってずっと思っているのは俺だけか?


Norn 9 Norun+Nonet OP Opening / 「NORN9 ノルン ノネット」 Opening 0:35~


Noragami Ending Sub español / Romanización [ Heart Realize - Supercell ] 0:00~

 

26.ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション

f:id:seleson-da:20160206171109p:plain

f:id:seleson-da:20160206171124p:plain

販売促進No1

オンラインゲームとして人気?のPSO2。中学校の頃友達がうちに来ては延々とやっていましたが、ライトセーバーみたいな武器を振ると2秒背中ががら空きになる残念な武器を持たされたため、フィールド上のアイテム収集役として大活躍(震)していました。

f:id:seleson-da:20160206171144p:plain

こんなの。中に8ゴールドとか入ってる。

さてアニメの方ですが、本当にPSO2のすばらしさ、というより「オンラインゲームの魅力をアニメを通して伝える」というところにとどまってると思います。ストーリーもなかなか面白いが、PSO2をプレイする人々を題材にしてるだけあって、販売促進を否めない感はあります。大オチが「こんなに仲間が増えるPSO2っていいよね!」で終わったら、まあそれまでかな…という感じ。

 

27.ブブキ・ブランキ

f:id:seleson-da:20160204012943p:plain

f:id:seleson-da:20160204012953p:plain

ブNo1

謎の人型巨大生命体ブランキと、ブランキの体の一部である意思を持つ武器ブブキが出てきて、なんか…戦うアニメ。全く概要を把握してないです。1話2話がつまらんくて、というか、つまらなかったかどうかも覚えてなくて、続きを見るか非常に悩んでました。やっとの思いで3話を見たところ、

「いけるやん…」

ということで、1話からリスタートしようと思います。

これに乗じて紹介したいのですが、毎クール毎クールこういうアニメが僕の中で出てくるんです。「無関心枠」とでも呼ぶべき瀕死のアニメが今季は5つあるんで、この5つは列記だけにします。前回のオブジェクト然り、気が向いたらきちんと見ようと思ってます。

・ブブキ・ブランキ

・シュバルツェス マーケン

・ラクエンロジック

・アクティヴレイド

・ディバインゲート

特に「シュバルツェス マーケン」は、今年1作しか切っちゃいけないって枷がついても切るレベルです。 

 

 

正直今季は観るペースが遅いので、観るアニメを削ろうかな~とも考えています。再放送枠もあるしね。そんな中でも去年の冬に比べれば、華やかなメンツが揃っていると思います。更に他のセレソンの意見をほとんど聞き入れていないので、本来はこうやってアニメ観るんだろうなぁと思いながらオリジナリティな見方で面白がったり叩いたりできてます。

 

さて来週は(今回は中盤実施となった)セレソン担当決め。3季連続で第一希望がカブっているチーピンは果たして何を選んでくるのでしょうか。