アニメを愛する10人→11人の精鋭「11人のセレソン」が各々の愛するアニメを語ります。

そっその17春アニメOPベスト10 4月版

迷い家 に対する画像結果

↑ふぁっ!?迷家原作やんけ!

 

どうも!先日サクラダや七つの大罪のOPが放送され

ようやくほぼすべてのOPが出そろいましたので、ランキングを作成したいと思います

こういうのは非常に難航しますねーー

どれも捨てがたいような気にもなるし、ある程度の基準を設けてみると

いうほどこれベスト10に入るか?みたいにもなってくる。

しかし、OPを見ながらあれこれ考えるのが、最近生きてる中ですごい楽しい時間に

なってるので、ほんとここ5年間、深夜アニメに生かされてるなぁって改めて実感

します。特に新作が始まる1月、4月、7月、10月は楽しくてしょうがないっすね!

 

昨日無事放送終了したバンドリさん「(4月を)楽しんでもらえてるようでなにより」

↑お、そうだな(なんだかんだ言った挙句、結局バンドなんか自己満ターフェイすこ)

 

おととい休み返上で2時間12分におよぶここ3年くらいのOPベスト100を作成して

吐き気がすごかったOPガチ勢ワイが、OP評価についてすこし考察をしてみる。

 

(考え学習)OPを評価する上での問題点

・作品に対する嗜好がどうしても影響する

実際問題として、好きなキャラクターが出てくる等あれば、少なからず

嫌いなキャラクターばかりのOPより評価は高くなるだろう。

そういう意味では純粋にOPの演出のみを評価するのであれば

作品をあまり視聴せずにすべて評価しなくては不公平ともとれるのではないか?

 

・好きななっちゃったやつばっか見てどんどん好きになる現象

逆をかえせば特に気にならなかったやつはあまり見ないというもの。

まあ自分のようにプレイリストを作成して、なるべく機会均等を目指せば

問題はないが、それでも気に入っちゃたのは繰り返し見てしまうものだ。

 

・曲、映像の総合的評価

上記と関連して、楽曲というものは作品への嗜好具合はあまり関係がないと

考えられる。わかりやすく言えば、何のOPか知らずとも、たまたま耳にして好きに

なることはままあるよね?ということ。しかし、映像というのは作品の一番の魅力を

爆発させる場所のようなものであり、その作品自体の評価にも大きな影響力をもつ

ものであるため、作品と切っても切り離せないものだと考えられる。

ん?難しい?まあ簡単にいうと、

 

曲が好き!=作品はあまり関係ない

映像が好き!=雰囲気やキャラなど作品評価がある程度関係してくる

 

まあ例外もたくさんあると思うけどだいたいこんな感じだろう

 

今回4月版としたのは、全作品が終了したあと

もう一度これを作成しようと思う。自分の感覚がどのように変化していったか?

作品を見ていった中でOPをどのようにとらえるようになったか?

今年度はOP研究家としての活動をしっかりしていこうと思う。

 

オーバードライバー「EDはええんか?」

ワオ「ファーファー・・・・・ ジソクメイツァッ!」

 

 

↑おめぇ長々とうるせぇなぁ?ぶっ殺すぞ?

 

 

さぁ、さっそくベスト10の発表です

 

今回の採点方法

映像・楽曲を1~100で採点

合計点にて順位をつけてみました。

ポイントとして、

・なるべくすべての作品を公平に見る

・内容を加味せず、純粋に映像作品として見る

これは4月時点でのであり、6月終了時点では作品とのマッチ具合などを

評価するとよいのではないだろうか?

あそこはああいう伏線だったのか~などなど

 

f:id:seleson-da:20170424010428p:plain

感想

クロプラが1位だと、あのさぁ・・ソッソさぁ・・ってなにそうなんだけど

やっぱ完全に僕のツボをつきまくった楽曲と映像なんで許してクレメンス。

最近はハルターの全力疾走の躍動感とマリーを上から見た図がツボ。2位のマキャも

サビが行方不明・・?いえ全部サビですみたいなのすこすこ。映像はいうまでもなし。

すかすかは田所信者ならしゃーない。サビのとこは毎回鳥肌不可避。レクリはもうね、

映像だけで、ま・ん・ぞ・くぅ~~ってなるね。サビの変調もすこ。ベルセルク

曲がいい!すごいすき。キッズが大暴れしてるとこで絶対笑う。ベルセルク見ることを

決意してしまった。ロクでなしは、1、2回目はこのみにしては・・という感じだった

が、いまじゃすきあらば口ずさむくらい好きになった。やはりこのみの歌唱力はすさ

まじい。個人的にラストカットが黄緑の黒板で終わるところがなんかすき。

ゼロからはこの中では一番、元気をもらえる感じがして好き。映像も地味で素朴ながら

なんか見ていて落ち着く。こういうのは1クールに1つあるといいなぁ。

RINNEは、ついに桜花爛漫と対抗できる楽曲がきたんじゃなぁ~い?という感じ。

好きな楽曲には2種類あって、聞きほれるタイプと歌いたいタイプがあると思うが

これは断然後者。最近は通勤の際に車内で思いっきり歌うのにはまる。ひなこは

何回見ても新しい発見があるなぁっという情報量の多さが素敵。サビ前の起き上がると

ころ、ひなこが歯を出してるとこぐうかわ。つぐももはとにかく動く。めっちゃ動く。

サビの最後のシャァァッ!のとこ狂おしいほどすき。

ちなみに11位は銀の墓守です。歌詞の僕はそう君の心のガーディアンがめちゃすこ。

 

 

みなさんも現在お気に入りのOPがありましたら是非ともコメント

していってください。

 

 

 

ひだり「幻想ドライブ!」

 

ワイ「よっしゃあ!」