読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメを愛する10人→11人の精鋭「11人のセレソン」が各々の愛するアニメを語ります。

エアロの2016アニメ振り返り

エアロ

あけましておめでとうございます、エアロです

2016年、オフィシャルのセレソン内アニメ視聴数NO.1に輝くことができました

(なお野良視聴本数を合わせればぶっちぎりでソッソが一位の模様)

まぁ去年のセレソンは主力メンバーの(現実における)環境の変化や、前述した通り代表の一人過去作視聴合宿などで、全部見るマンが自分しかいなかったわけですが・・

 

しかし、実際セレソン内で一番2016年アニメを観たというのは紛れもない事実

最も発言力のある立場として下手なことは言えませんね

4位・霊剣山「おっそうだな」

 

 

本題に入る前に最終的な2016年の視聴話数を公開しておきます

 

冬472話

春453話

夏552話

秋662話

合計2139話

 

改めて数字で見るとやっぱ秋多すぎるわ

ちょっとポケモンに浮気すると一瞬で20本ぐらい溜まるのは辛かった

「決まった順番でアニメを見る」というこだわりのせいで、見る気が起きない作品の番になると、どんどん後ろがつっかえるということが多々ありました

特にショートアニメが多かった秋はそれが顕著で、見ようという気になるまでに掛かる時間を考慮すると、通常の25分アニメよりもショートの方に費やす時間が多かった気さえします

 

 

前置きはこのぐらいにしておいて、自分の2016ベスト10についてそれぞれ語っていきたいと思います

ランキングはこちら

 エアロ
1位 SERVAMP -サーヴァンプ-
2位 ViVid Strike!
3位 フリップフラッパーズ
4位 霊剣山 星屑たちの宴
5位 宇宙パトロールルル子
6位 闇芝居[3期]
7位 魔法少女育成計画
8位 ふらいんぐうぃっち
9位 ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション
10位 赤髪の白雪姫[2期]

  

10位 赤髪の白雪姫

f:id:seleson-da:20170107190039j:plain

舞台はクラリネスからタンバルンへ。

白雪を中心に山賊に海賊、果ては両国の王室を巻き込む大騒ぎに

白雪というキャラクターの掘り下げに重きを置いた1期に対して、2期はその他のキャラクターに焦点を当てており、群像劇色が強くなっています。

選出理由は1期同様「白雪が好きだから」

白雪大好きマンの自分にとってはもっと白雪の活躍が見たかったので、この順位に落ち着きました。

 

2期で印象に残っているのはこちらのシーン

f:id:seleson-da:20170109025352j:plain

f:id:seleson-da:20170109025359j:plain

少女漫画原作とは思えないほど気合いの入った戦闘の作画に驚かされました。

煽り抜きでオススメの作品です。

 

ホスト部もクッソ面白いしやっぱ月刊LaLaって神だわ

夏目友人帳「じゃあ見よう?」

 

奇異太郎見れば夏目友人帳全話見たことになるってマジ?

夏目友人帳「マジだぞ」

 

やったぜ。サンキューキッイ

 

 

 

9位 ファンタシースターオンライン2 ジアニメーション

f:id:seleson-da:20170109031033j:plain

f:id:seleson-da:20170109030934j:plain

 

f:id:seleson-da:20170109032436p:plain

f:id:seleson-da:20170109030942j:plain

選考理由:挑戦的でありながら面白い

2016冬ランキングの記事参照

 

 

8位 ふらいんぐうぃっち

f:id:seleson-da:20170109032932j:plain

癒しアニメの最高峰

美しい自然の描写や登場人物たちのゆるいやり取りが素晴らしい

家庭科の授業でカレーとハンバーグを作る回がお気に入り

f:id:seleson-da:20170109034112j:plain

f:id:seleson-da:20170109034119j:plain

全く料理ができないなおちゃんにすごく共感を覚えました

 

 

 

7位 魔法少女育成計画

f:id:seleson-da:20170109034608j:plain

 ストレートな名作

「物語の面白さ」という点では2016年の頂点だと思います

面白さ>好き で評価していた2015春までの自分なら確実に1位にしてましたね

魔法少女はハードゴア・アリスが一番好きです

彼女関連の伏線が回収された所は本当に泣きそうになりました

 オススメ度ぶっちぎりNo.1

 

 

 

6位 闇芝居

f:id:seleson-da:20170110025206p:plain

衝撃の最終回という言葉がこれほど似合う作品もない

これについては1期から全部見てくれとしか言えません 

 

 

 

5位 宇宙パトロールルル子

f:id:seleson-da:20170110025715j:plain

トリガーは神

キルラキルリトルウィッチアカデミアもよろしくね!

キズナイーバー「ED聴かせたろか?」

BJ民「聴かせて」

キズナイーバー「ここにはない」

 

 

 

4位 霊剣山 星屑たちの宴

f:id:seleson-da:20170110030031j:plain

本ランキングにおける問題児

中国アニメの原点にして頂点

上の画像とか非常にいい味出してます

もともと10位にすら入っていなかったが、ランキング発表の際に1作品足りないことが判明して急遽4位にねじ込まれたのがこのアニメ。

選出理由は「4位でも違和感がないから」

説明できない魔性の魅力を持っており、見ればたちまち虜になること間違いなし

2期は何があったの?ってぐらい変わってます

f:id:seleson-da:20170110030222p:plain

OPのデブほんと草

 

 

 

3位 フリップフラッパーズ

f:id:seleson-da:20170110031354j:plain

 

京騒戯画系の雰囲気アニメ

まさに考えるな、感じろを地で行ってます

このアニメのすごい所はこういうのが好きな層の好みをガッツリ押さえてる点

逆にあんまりピンとこない人にとってはキツかったことでしょう

人によって好き嫌いが滅茶苦茶ハッキリ出るってのは個人的にはいいことだと思います

でもにゅっている?

 

 

 

2位 ViVid Sreike!

f:id:seleson-da:20170110032823j:plain

ベスト10において唯一の担当作品

3話までは割と白目を剥きながら見てた気がしますが、問題の4話で大爆発

そこからはもう怒涛の勢いで最終回まで駆け抜けたパワフルアニメ

全く知らん連中が鬼のように出てきては勝手に解説し始めたり煽ってきたりしますが、あくまで物語はフーカとリンネの二人を中心としているためそこまで混乱はしませんでした。

ここまでシンプルに楽しめたのは前作を(なのはシリーズを)一切見てなかったということもあるかもしれません。

事実、前作を見ていたカズンさんは4話のAパートで一度切ってしまっていたそうです。

しかし、ここまで楽しませてもらったので、いつか前作を見てみたいと思います。

 

カズン「ただひたすら相手と褒め合ってクッソつまんない集団戦してるイメージ」

 

もうこのコメントだけで面白いですやん

 

 

 

 

1位 SERVAMP‐サーヴァンプ

f:id:seleson-da:20161101231920p:plain

 

怠惰のサーヴァンプは日光を浴びると黒猫に変身すると思われてるけど・・・

f:id:seleson-da:20161026221418p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:seleson-da:20161101231832j:plain

f:id:seleson-da:20170110035027j:plain

 

f:id:seleson-da:20170110035126j:plain

lula  lulala

 

f:id:seleson-da:20170110035741p:plain

選考理由:一番楽しめたから

説明不要の神アニメ

2016年において多くの話題をかっさらっていった不朽の名作

ケイオスドラゴンのときもそうだったけど、やっぱり自分はみんなでワイワイ盛り上がれるアニメが一番好きみたいです。

だってこんなのが200を超える作品の中で1位になることってある?

セレソンで活動してきたからこそ楽しめた、仲間たちと共有できる強烈な思い出として残る作品こそを評価したいという気持ちの表れでもあります。

 

 

 

以上がエアロの2016アニメベスト10となります。

すでに2017冬アニメも始まっています。

今年もサーヴァンプのような優れた作品に巡り合うことを楽しみに、アニメ視聴活動に邁進していく所存です。

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

f:id:seleson-da:20170110041735j:plain

霊剣山で待ってるぜ!

 

f:id:seleson-da:20170110041859j:plain