革命戦士ここに集う。若人よ、アニメを見よ。

棺姫のチャイカ 各話レビュー【ネタバレあり】

どうも、エアロっす!(一ノ瀬はじめ風)

先日、セレソンNo.4・ チーピンさんに「ガッチャマンクラウズ」をオススメした際、お返しにとチーピンさんからも私にある作品を勧めて下さいました。

 

その名も棺姫のチャイカ

f:id:seleson-da:20150704172435j:plain

ソソ松「クラウズとチャイカじゃ全然釣り合わないぞ」←クラウズが上やろなぁ・・・

ソソ松「チャイカだぞ」←こマ?

 

今回は1話ずつ感想を書いていきます。

形式はソソソソ氏のトリアージの記事パクり参考にしました。

ネタバレありなんで未視聴の方は見ない方がいい

っておっもーう っておっもーう♪

 

 

第一話 棺かつぐ少女

長きにわたる大戦が終結し、徐々に平和を取り戻しつつあるフェルビスト大陸。
生きる目的を失い自堕落な日々を送っている元乱破師(サバター)のトールは、妹アカリとともに放浪の身であった。
と、そんなふたりの前に棺を背負った魔法師(ウィザード)の少女チャイカが現れる。
あるモノを探して旅を続けているという彼女に、ひょんなことから雇われることになった兄妹。
その依頼とは--。
「領主の館、襲撃」

 

棺姫のチャイカ 1話 感想 7

冒頭から意味深なシーン。鬼龍院皐月*1を彷彿とさせる眉毛に注目。

ancb00269

トール登場。チャイカの喋り方でこのアニメに対する不信感がちょっと生まれる。

ancb00384

「肯定」草。

ancb00492

「刃と走れ!ザ・リッパー!」結構えげつなくて笑った。

ancb00639

イッモウト登場。クッソ可愛い。

ancb00967

「炎よ廻れ!ザ・バーナー!」パンを爆破する魔法らしい(すっとぼけ)

ancb01172

この顔すき。

 

第一話 総評

色々よく分からないまま終わったという印象。

専門用語が結構出てきたんで、観終わった後すぐ公式サイトの用語集を確認。

ある程度簡単にまとめてみると、

 

・魔法師(ウィザード)

読んで字のごとく、魔法使い。魔法は強いけど詠唱にクッソ時間がかかる。おかげで前衛での戦闘が得意ではなく、脳筋ジョブ共(剣士・騎士)に馬鹿にされてる。チャイカもこのウィザードである。

 

・乱破師(サバター)

汚れ仕事を生業とする兵士のこと。国家組織に属さず、仕事によって雇われる。やってることは兵士というより忍者っぽい気がする。なんか知らんけど「戦争の犬」と揶揄されているらしい。トールとアカリはこの職(でいいのか?)に就いている。OPのこの二人、悪役にしか見えない。

 

・鉄血転化

赤くなって強くなる。疲れる。

 

・ガズ帝国

多分カズ皇帝がコメントで詳しいこと書いてくれます(無茶ぶり)

 

だいたい世界観は把握できたが、そこまで惹かれるものはまだない。

二話からはあまり肩に力を入れず、ゆるーく観ようと思った。

 

 

 第二話 怠け者の選択

 アバルト伯爵の魔の手を切り抜け、“あるモノ”を持ち出すことに成功した一行は、闇夜の中を逃走する。 町はずれまで辿りついた3人の前に立ちはだかったのは、戦後復興推進(クリーマン)機関に所属するヴィーマック王国の騎士(キャバリア)、アルベリック・ジレット率いるジレット隊だった。チャイカを追っているという彼はトールにこう告げる。

「彼女に協力しても良いことなどない。むしろ世界中を敵にまわすことになるぞ」

 

ancb00446

元気よく暴れるアカリ。「よし・・・」ハンマーフリカブリー じゃねーよ。

とりあえずぶっ壊すのやめーや。

ancb00628

かえしちくり~プラプラ

ancb00977

「さもないと・・・酷い目に会うぞ」もうちょっとマシな言い方あったんじゃない?

 

 

~第二話ベストシーン~

ancb01051

アカリ「チャイカ?」

チャイカ「うい、チャイカ」

アカリ「チャイカ」

意味分からん過ぎて草。ここだけ10回見直した。

ancb01186

「いいなそれ、戦乱上等だ」

「俺はサバターだ!こんな平和な世の中糞くらえだ」

うーんこの

ancb01370

チャイカ「順風満帆!」なんかいるんですがそれは

 

第二話 総評

一話から打って変わって見どころ満載の楽しい回だった。

 特にアカリ、彼女から凄いパワーを感じた。あへあへ何でも壊すマン、

謎のチャイ会話、兄様剥製宣言。こんなキャラ他にいるのか?

ラストの浮いてるヤツも面白かったなぁ。今回で一気に好きになりましたね。

 

第三話 英雄の棲む森

車に揺られイプソム市にやってきたチャイカたちの前に気配もなく忽然と現れたのは、
「チャイカの協力者」を名乗る謎の少年。
ただならぬ気配と、どこか不穏な笑顔に身構えるトールを前に、ギイと名乗るその少年は移動用機車(ヴィークル)の入手方法と、次なるターゲット、八英雄のひとりであるドミニカ・スコダの情報を告げて消える。その頃、ジレット隊もチャイカを追って街に潜入しており……。

 

ancb00429

なんか既視感あると思ったらクソデカリボンちゃん*2か!

ancb00438

「大盛り 格安 しかも美味!」コピーライターに向いてそう。

ancb00724

前回浮いてた人。一応協力者らしい。

ancb00971

ビーグル(魔法で動く車)の整備。こういうシーンすき。

ancb01017

「煮えたぎれ!ザ・ボイラー!」分かりやすい名前でよろしい。

ancb01408

オルトロス登場。

 

 

 

 

 

 

1323621718655[1]_s[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

ancb01479

先ほど関係ない画像が混ざってしまいました、申し訳ございません。

気を取り直して、こちらは領主っぽい人。強そう。

 

第三話 総評

偽チャイカなるものの存在が明らかに。今後話に絡んでくるのだろうか。

まだ三話なのでそこまで心配する必要もないと思うが、いまいちこの作品

の楽しみ方が掴めないでいる。二話でいけると思ったんだけどなぁ・・。

キャラの魅力をもっと押し出してほしい。四話に期待しましょう。

 

 第四話 ドラグーンの願い

ドミニカ・スコダを探して分け入った深い森で棄獣(フェイラ)に襲われていたトールたち。彼らを助けたのは、棄獣(フェイラ)の中でも知能・戦闘力ともにずば抜けているという装鎧竜(ドラグーン)と契約した竜騎士(ドラグーンキャバリア)・ドミニカその人だった。
彼女の館に逗留することになった一行は、しばしの休息を得る。
チャイカは、今や恩人となったドミニカから“遺体”を奪うことをためらいを見せ始め…。

 

棺姫のチャイカ 4話 感想 573

「くっ・・・殺せ!」とか言いそうな外見。

ancb01202

至る所に自分の銅像・肖像画、挙句の果てにはホログラムまで。

アカリ「ナルシストにも程がある」正論過ぎて。

ancb01434

まーた魔法か、どうせ失敗・・・成功するのか(困惑)

ancb02166

落ち込むアカリ。

ancb02841

こんなものおおおおおお

ancb02852

ググ・・・

ancb02854

ボッゴーン

 

ancb02850

「よせ!やめろ!」さすがに草。

ancb03096

ぼく「ドラグーンだったのか!ヤバないこれ?」

毒盛ってたやで~バタンキュ~

ぼく「」

ancb03484

ん?

ancb03552

「とりあえずドミニカ改めフレドリカってことでよろしく」

誰だよ

 

第四話 総評

勢いのある回でしたね。フレドリカの下りとか唐突過ぎて目を疑ったわ。

アカリが落ち込むシーンも面白かった。

奇数回が微妙で偶数回が当たりという印象だけど、仲間も増えたことだし

 そろそろ安定感が欲しくなってきましたね。

 

第五話 追う者追われる者

 

フレドリカが仲間に加わり4人(3人+1匹?)となったチャイカたちは、次なるターゲットを探して旅を続けていた。
そんな彼らに突然襲い掛かる謎の3人組。
蛇絞剣(スネークブレイド)を自在に操る少女の姿は--。
「! チャイカ……?」
瓜二つなふたりの少女を前にトールは困惑する。

 

棺姫のチャイカ 5話 感想 0461

開幕暴れるフレドリカ。

673

チャイカの似顔絵を見てこれ↓を思い出した。

no title

 

 ancb01380

突然現れた赤チャイカ。白チャイカと交換しました。

ancb01669

畜生兄妹の食事風景(拷問)

パクつくアカリの顔ほんとすき。

ancb01771

一方その頃白チャイカ、満更でもなさそう。

ancb02205

アカリはぶれないなぁ。

 

第五話 総評

だんだん面白くなってきましたね。

色違いチャイカも登場し、今後どうなっていくかますます気になる。

前回の次回予告でも言ってたけど、フレドリカは基本単独行動って

ことになるのかな?戦闘には加わらず、便利屋として活躍しそう。

もっとアカリの出番も増やしてほしいっす。

 

 第六話 紅と白と

 

魔法師(ウィザード)のセルマと槍遣いのダヴィード、そして白いチャイカ。
トールとアカリ、そして紅いチャイカ。両者は夜明けの河原で対峙する。
そこに、棄獣(フェイラ)の一種・奇眼鳥(コカトリス)の群れが襲いかかる!
その最凶最悪の視線――神経に作用する猛毒の魔法――から命からがら逃れたトール達に、紅いチャイカは意外な言葉をかける。
「提案。考慮。主の乗り換え」

 

 ancb00739

大漁大漁。

ancb00903

赤チャイカは戦闘でも役に立つ。なお白

ancb00980

高等遊民フレドリカ。

ancb01122

お前ユリ熊嵐*3にもいなかった?

 ancb01448

ずっと気になってること。これは横乳なのだろうか。

ancb02064

アカリに変身したフレドリカ。「死刑」みたいなポーズ。

似せる気ゼロで草。

ancb02543

再登場フラグをしっかり建てておくサブキャラの鑑。

 

第六話 総評

 チャイカという存在は一体なんなのか、トールが白チャイカに

協力する理由の掘り下げなど、話自体はあまり進まなかったが

色々と重要な話題が入った回だったと思う。

あとはチャイカとアカリが可愛かったぐらいか。

 

第七話 還らずの谷

旅を続けるチャイカ一行は次なる遺体を入手すべく、八英雄の一人・魔法師(ウィザード)のシモン・スカニアが4年前、最後に目撃されたというラデミオの街にたどり着く。
そこでは、霧深く、立ち入った者は二度と帰らないという“還らずの谷”の存在がささやかれていた――
崩れた崖から“還らずの谷”の底深く落ちていったトールが見たものとは!?
「いままでありがとねトール。さようなら」「……待て、…待ってくれ、チャイカ!」

 

 棺姫のチャイカ 7話 感想 77

未知なる人!お久しぶりです。

ancb00376

♪銀の竜の背に乗って~

ancb00377

崩れ方が雑なんだよなぁ

ancb01495

トールだけ幻覚を見せられているらしい。

ancb01726

きんもー☆

ancb02145

8英雄の一人、シモン・スカニア。普通に遺体くれたいい人。

ancb00382

チャイカ「うんてんちゅ!」可愛い。

これにはチーピンさんも満面の笑み。

 

第七話 総評

 可愛いチャイカが詰まった回でした。

特にラストの「うんてんちゅ!」はアカリ派の自分も一瞬「チャイカの

方が可愛いんじゃないか?」と思ってしまいました。

 

8:名無しのエアスケ

2015/07/11(土)09:10:080 id:seleson8earo.net

でもやっぱりぼくはアカリ・アキュラちゃん!

ancb02319

 

 

第八話 気やすめの帝国

「ここはネオガズ帝国の領土だ、通行料を払ってもらおうか」
チャイカたちの前に立ち塞がる、ガズ帝国の復興を掲げた怪しげな集団。
そこには「チャイカ姫」と呼ばれる黄色いドレスを着た少女の姿があった。
機転を利かせたアカリの判断で、一行は旅芸人に扮することに。
一方チャイカは、彼女の故郷である在りし日のガズ帝国を知る彼らに興味津々で……。

 

 ancb00819

将軍の袖なんか酷いことになってるんですがそれは

ancb00878

3人目のチャイカ、黄チャイカ登場!あんまり似てない。

「眉太くしてから出直せ」というコメントで草。

ancb01166

ハイ!ハイ!ハイ!

ancb01254

それにしてもこの兄妹、ノリノリである

ancb01757

黄「もしかして、好きなの?」

白「否定!断固否定!(肯定)」

ancb02401

実は盗賊団だった黄チャイカ。

あっさり捕まる

ancb02944

けどあっさり救出される。

 

第八話 総評

 黄チャイカ登場。だけど、周りの連中がまんま使い捨てモブの見た目。

再登場は望めない やろなぁ・・・

エア松「可愛くないから別にいいぞ」

アカリが妙に芝居うまいのが面白い。めちゃくちゃ饒舌じゃねーか。

ガズ皇帝に関することも結局謎のままだし、どうなることやら。

 

第九話 記憶の値うち

終戦記念日の祭りで賑わう街。
北の民族抗争の鎮圧を命じられたジレット隊も、旅の途中、その賑わいの中にいた。ジレットと二人きりの買出しを喜ぶヴィヴィ。
一方、魔法思念料を求めるチャイカ達だったが、目当てのものはどこも品薄。手元に残る量では機車(ヴィークル)を動かすにも半日ともたない。そんな中チャイカは、魔法思念料に代わる燃料として、自身の記憶を使用できると言う。
チャイカの欠落した記憶、アキュラの里で過ごした幼き日のトールの記憶――それぞれの「記憶」が交錯する。

 

 ancb00283

祭りに行けず残念がるチャイカ。「至極残念・・・」

ancb00315

記憶が魔法思念料の代替になることが明かされる。

チャイカの記憶喪失の謎が一つ解けた。

 ancb00459

ウキウキ野水。

空戦魔導士のOP良かったで(ニッコリ

ancb01167

トールの過去回想へ突入。

ancb01235

「何ですか、これ?」「本は、読んどけ!」

とか言いそうな声のトールとアカリの師匠。

ancb01264

ロリアカリ「アニサマー!」

お、にゅるズか?

ancb01651

ハスミン登場。

ancb01759

そして退場。

 

第九話 総評

サブタイ通り、記憶がテーマの回でした。

記憶をなくしたチャイカにとって、思い出とは例え辛くとも大切で、

あるだけで幸せなもの。

ハスミンの死を引きずるトールも、チャイカの言葉に救われた様子。

次回予告では何やら不穏な空気が漂っており、いよいよ物語も佳境

に突入といったところ。盛り上がってきましたね。

九話にして初めてまともな総評を書いたような気がします。

 

第十話 天征く要塞

皇帝の遺体を所有するというガヴァーニ公爵の治める街へたどり着いたチャイカたち。
そこはヴィーマック王国一の化石思念料の産地でもあるはずが、どの店にも在庫がない。公爵が、街中の化石思念料と「娘」を徴収していると言うのだ。
街の上空を旋回する巨大な航天要塞・ソアラ。膨大な魔力を必要とするそれが彼の城だと聞き、遺体の使用を確信した一行は、町娘に扮したアカリを潜入させるが…。

 

棺姫のチャイカ 10話 感想 0632

ヴィーマック王国に到着。若い女性はみな領主に強制連行されたらしい。

ancb00989

洗濯してあるズボンがすごく気になる。

ancb01234

「突入突入!」

妙にテンションの高いチャイカ。

ancb02500

驚くほど簡単にやられたフレドリカ。

しかしドラグーンなので放置でダイジョブダイジョブー。

ancb02705

そういやコイツらも潜入してた。

なお味方から要塞ごと攻撃されることは知らない模様。

ancb02830

男八段緒方恵美ニキネキ。

ancb03341

怪しさ百点満点の女がトールとチャイカの前に現れる。

レイラ「レイラと申します。ぼくあやしいフードじゃないよ!」

チャイカ「信じるぞ」

トール「えぇ・・・(困惑)」

ancb03546

ワンダラーと化したアカリ。

 

第十話 総評

話が終わりに近づいてきました。

空中要塞に乗り込んだまではいいものの、フレドリカは退場するし

アカリは捕まって洗脳されてトールを襲うしチャイカはどっか連れて

かれるしで遺体集めどころの騒ぎじゃない。

ラスボス三人衆っぽいのも出てきたし、いよいよクライマックス。

次回あたりで熱い展開を期待したいです。

 

第十一話 偽りの姫君

突如襲いかかってきたアカリに奈落へと蹴り落とされるトール。
そんな彼を助けたのは、ヴィヴィとともに要塞内に潜入していたジレット隊のズィータだった。トールはチャイカ救出のため、航天要塞からの脱出手段を探す彼女たちとしばし手を組むことに。
一方、蒼いヴェールを纏った妖艶な少女・レイラはチャイカに告げる。
「あなたはまだ知らない。自分が何のために生きているのか、何のために生まれてきたのか。それを知った時、あなたは心底から……絶望できるわ」

 

ancb00503

ド派手、とは言えないけどサバターらしさ全開の技巧派アクションで魅せる二人。

ancb00679

眼鏡に助けられたトール。一時休戦で協力することに。

ancb01313

流石にこれは可哀想だなぁ。

ancb01492

フードを脱ぐレイラ。その正体は青チャイカ。

ancb01854

言葉巧みに白チャイカを苦しめるレイラ。

その艶めかしい身体で多くの男を籠絡してきたらしい。

 

そんな連中にバックベアード様もお怒りの様子。

 

ancb02430

フレドリカがチャイカのもとへ。

ワイ「やったぜ。これでひと安心やr・・・」

ancb02469

ブスリ

ワイ「」

ancb03105

部下のために反旗を翻す上司の鑑。

名前覚えてないけど。

 

第十一話 総評

前回に引き続き出オチをかましてくれたフレドリカに敬意を表する。

つーか普通に頭刺されてましたけど死んでないのアレ?

アカリもまだ操られたままだし、もう片方の要塞も来ちゃったし、

これ次回だけでおさまるのだろうか。

泣いても笑っても次が最終回、楽しみです!(2期あるけど)

 

第十二話(最終話) 遺されしもの

 

迫りくるヴィーマック王国の航天要塞・ストラトス
2つの巨大兵器がぶつかり合う、まるで戦乱の世に戻ったかのような最悪の光景を前に、ジレットはヴィヴィとズィータを救出すべく、進軍の最前線に乗りこんでいく。
ソアラ内部では、トールやアカリ、ヴィヴィ、ズィータ、そしてフレドリカ――それぞれがそれぞれの目的のために、避けられない戦いに身を投じていた。
自らの存在、その真実を知ったチャイカ。彼女の導きだした答えとは――

 

棺姫のチャイカ 12話 感想 83

要塞同士のドンパチ開戦。別アニメかな?

ancb01067

アカリン「おれは しょうきに もどった!」

ancb01254

あっ・・・

ancb01277

フレドリカ・・・

ancb01293

!?

ancb01321

アカリ「縮んだな」

フレドリカ「脱皮したからね」←ww??WWWWW????WwwwwWW???ww

ancb01491

砲台がで破損したため、砲撃が地上に向かう。

ancb01517

お分かりいただけただろうか?

うーん、このコラ画像感。

ancb01630

ライフ・ビューティーが生き残り、パツキン隊長は死亡・・・したのか?

ancb01955

正面衝突。

ancb02172

その衝撃でこけてバレるチャイカ。なんとも言えない悲壮な表情。

ancb02443

久々のまっかっか。めちゃくちゃ怒ってますやん!

ancb02560

普通に倒す。ほんとこのアニメ今朝の味噌汁並にあっさりしてる。

ancb02669

ゴスッ

アカリの容赦のなさに草を禁じ得ない。

ancb02825

ボウガンに撃たれて水中に沈む・・・ミスミソウ*4かな?

ancb02863

「道具である自分を受け入れるのなら道具として朽ち果てればいい!」

 ancb02872

チラ

ancb02885

彡(^)(^)「おっ、バレてもうたか!」

青チャイカ「!?」

驚いた隙に白チャイカに倒されました。

ancb02999

チャイカ「人工呼吸なのでセーフ」

アカリ松「アウトだぞ」

ancb03304

仲良死。

ancb03457

ジレッドが死んだと伝えられ、動揺する野水ヴィヴィ。

ancb03474

髪が・・・

ancb03484

一瞬で白髪に。

ancb00934

お父さんかな?

ancb03569

トール「遺体を集めること自体が誰かに仕組まれてるってわけだ…お前はどうしたいんだ」

チャイカ「遺体集める。やめない。私他にない」

チャイカ「トールとアカリとフレドリカと。決意変わらず」

ancb03700

トール「チャイカ、行くぞ

チャイカ「うい!

 

 

 

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE』へ続く!

001

 

 

総評 クラウズの方が面白いぞ。

二期を観る前にワルキューレ ロマンツェを観ます。

~Fin~

*1:鬼龍院皐月:皆さんご存知、神アニメ・キルラキルの登場人物。太眉への字口が特徴

*2:クソデカリボンちゃん:響け!ユーフォニアムの登場人物。本名・吉川優子

*3:ユリ熊嵐:2015冬アニメの一つ。セレソンではなかむー氏が担当

*4:ミスミソウ押切蓮介によるシュール系ギャグ漫画