アニメを愛する10人→11人の精鋭「11人のセレソン」が各々の愛するアニメを語ります。

2015春アニメ 山田くんと7人の魔女 1~4話感想(ネタバレも含む)

 もうゴールデンウィークも終わりの方が近いという今日この頃、そろそろ皆さんの観るアニメ・好きなアニメも決まってきたのではないでしょうか。

という訳で今回、初めてですが、私、みっちーの担当する3つのアニメの1つ、山田くんと7人の魔女について、4話までの感想っぽいものを述べていきたいと思います。担当の残り2つはまた後日。

 

 まず、山田くんと7人の魔女について話すときに外せないのがOPですね。最高です。

正直、曲単体だと今期の他のOP/EDの方が好みかもしれませんが、映像との組み合わせでは、今期どころか今まででも相当上位に入るくらい好きです。色が良いだの線が良いだの、その魅力はここでは説明し切れません。もし、見たことがなければ是非ご覧になって下さい。

 

 次に、本編について述べます。4話までの簡単な全体の感想は一番下にあります。文章が長くなってしまったので、飛ばしていただいても結構です。

 

1話 冒頭から二人で階段から落ちるとともに入れ替わりです。入れ替わりネタは定番ですが、この時点で話としてのインパクトもあるし、声優の演技も楽しめますね。早見さん好きもニッコリ。踊り場のシーン等の太陽光でも感じますが、全体として本編はシンプルに作画が良いです。凝った作画ではないというのをかなり個人的にですが感じます。キスは別です。入れ替わりはキスによってするのですが、始めは山田(男)・白(女)だけで行われていたものが、二人の入れ替わりに気づいた宮村(男)の加入によって男男によっても行われます。やめてほしい、とは思いましたが基本的にこの作品、清々しい程気軽にキスしまくるので気にならなくなります。そこは問題ありませんね。声優の演技がより楽しめるのでむしろ良いです。秘密を共有する三人は都合の良い場所として超常現象研究部へ。そこへすぐさま伊藤(女)が来て終わるのは良いですね。全体としては素直に面白いという印象を受けました。BGMに関しては楽しげ、ワクワクして良いですね。今後、人数が増えるにつれて、声優さんの演技がより楽しめるようにもなりそうです。

 

2話 バッサリ言うと伊藤さんが仲間に加わった。内容は面白くて笑えます。曖昧ですがBGMとノリが良いんでしょうか。終盤、山田くんが話の途中で出てきた竜巻滅殺脚を使うとこからの流れが良いですね。大体ワクワクするBGMでしたが喧嘩のところから真面目な印象、伊藤を迎え入れるときはしみじみ?する印象でした。伊藤加入直後からBGMも一転して楽しげに。キスキスキスキスで入れ替わりまくりで声優が演技しまくり。話としては良さげな話でノリが面白い。また、感覚的にも面白いですね。この回に限りませんがエロがエロくなく、入れ替わりネタとして笑えるのも良いと思いました。あと、何も知らない伊藤と、山田くんが入れ替わるところは笑いますね。

 

3話 白石、大学行くってよ。山田くんと白石さんの距離が縮まる回。

山田くんは電子レンジのために生徒会へ赴く。生徒会は入れ替わりを知っていた!?生徒会の内情と、白石が進学を望んでいないことを知る。それにしても、山田くんがツッコミポジションで良識もあるようにも見えるのでたまにヤンキーだと違和感を感じてしまいます。風邪を引いた白石と山田くんが入れ替わり。白石の家では白石の家庭環境が窺えたり、宮村・伊藤の行動に笑ったりでした。山田くんの体で帰ってきたときの白石さんの怒った表情と部室に誰もいなかったときの悲しい感じが良かったですね。山田くんが楽しいと感じるようになってきたのと同様に白石さんも学校が楽しくなってきた様子。それはお互いのお蔭でもあり。
全体的には良い話でしたね。展開的には魔女要素がそろそろ欲しいというところでもあるかと思います。

 

4話 展開が動き出した。作画も面白いです。
林間学校でも山田くんと白石さんは入れ替わり。序盤から凄くワクワクするBGMが流れてきて、これはもうBGMだけでも楽しい。入れ替わり中に風呂に入るところまで映像あるのは驚きました。入れ替わっている間に山田くんの体で白石さんが女部屋の自分のバッグから参考書(パンツ)を取り出しているのを小田切(女)に撮られてしまった。データを消すために小田切を呼び出し、「俺とキスしな」。これは面白い。小田切とキスをしましたが、入れ替わり発生せず。ここ画面好きでした。
田切とのキスの後、山田くんの能力が変わった!?

悪乗りする宮村と伊藤、もの凄い後ずさりをする山田くん。
白石さんには知られたくない山田くん、間髪入れずに白石さん。
全体としては、映像として何となく好きなシーンが多かった(小田切を呼び出したとこ・トランプのところ、付けまつげについて話す白石のとこ)。魔女要素も新しく見えてきたし、やっぱり純粋に面白い。今後にも期待です。

 

4話までの全体感想
純粋に面白い・笑えるというタイプの作品です。4話からは違った楽しみ方もメインになりそうです。作画は良いです。芸術性を感じるというものではなく見やすいものですね。キスについてはなんだか面白かったりします。
BGMは基本的に楽しげで良いですね。合ってるという印象も受けます。
入れ替わりがあるため、声優の演技が面白いと感じることが多いですね。

OP最高。
キスしまくりということでどうしても「なんですか、これ」となる人がいるだろうなとは感じる作品です。