読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメを愛する10人→11人の精鋭「11人のセレソン」が各々の愛するアニメを語ります。

2015年春アニメ寸評その4

ソソソソ

少し時間が空きました。久しぶりの更新です。

3話も、スタート遅れの作品以外はほぼ出揃いましたね。

だいたいのセレソンが視聴する作品(ショート・二期以外)を列挙してみると・・

必修科目

・プラスティックメモリーズ

・境界のRINNE

パンチライン

血界戦線

・響けユーフォニアム

この5本は間違いないラインですね。見て損はない、おそらく

名作とよばれることでしょう。

 

選択必修科目

ガンスリンガーストラトス

・SHOWBYROCK

・ダンまち

・終わりのセラフ

トリアージ

食戟のソーマ

・山田くんと7人の魔女

・俺物語

・えとたま

レーカン!

放課後のプレアデス

アルスラーン戦記

・ミカグラ学園組曲

このあたりは個人の好みによって選択して視聴する感じですかね。まあガンスや

SHOWBYROCKあたりは人を選ぶ感じはするね。ぜひともこの13本の中から

最低でも5本以上は最後まで見ていただきたいね。

 

自由科目

・ニンジャスレイヤー

・電波教師

・英国一家日本を食べる

この3つは濃い。濃すぎる。部長オススメの3作ですが、若手中心の現状の

うちの部員たちにこれを見ろというほど私も鬼じゃない。だがあえて言わせて

もらえれば、忍殺と電波は見とけ。

次回更新時は、ショート&2期作品についてまとめます。

さて、本題に入りましょう。

今回はオリジナルアニメーションである「パンチライン」について振り返ります

 

パンチライン 総合80点

今期からノイタミナ枠が1つになってしまいました。なので今期唯一のノイタミナが「パンチライン」です。前々から、あの小室哲也が音楽を担当するということで話題になっていました。パンツを見たら世界が滅亡と前衛的なキャラクターデザインが前情報としてあたえられ、一体どんな作品なんだ・・とみんな期待と不安でいっぱいだったことでしょう。いざ、1話が放映されると、わかりやすい!という意見と、????な意見にわかれ、オリジナルアニメの持ち味爆発といった感じでした。2話では、幸励術なる電波な体操?でがっしり視聴者のハートをキャッチ。3話もパロディやら下ネタやらいろいろぶちこまれていて、見ているものを夢中にさせてくれる圧倒的パワー。ナンダーラカンダーラとかいう本の存在もすっかり忘れて、あれ?この物語はどこに向かってるんだ?とふと我に帰るのはNG。なあに、4話以降やるだろう・・・(震え声) とにもかくにもキャラクターのパワー全開で勢いのまま突っ走ってもらえるといいですねえ。早く続きを見たいと思わせてくれます。

事前に出ていた画像。らぶらってあんな黒かったけ??

黒いは。

 

『明香えもーん!大変だんずー!

ANCB000933

 

次回はオリジナルアニメ3作品を振り返りたいと思います。

(指パッチン)今日の授業はこれまで!

~DAYXDAY そう STEPXSTEP 響かせたい ~